生活の様子

生活発表会・凧揚げ

2019年11月16日

晴天に恵まれたこの日、今年の生活発表会・凧揚げがありました。

発表会では、どんぐりさんとくるみさんがステージに立ち、普段保育園で遊んでいるわらべ歌や、縄跳びなどを、お家の方に見ていただきます。

赤・青・黄色のスカーフを巻いた子ども達。

気持ちがシャキッとなるのか、とても凛々しく見えます。

今年は初めて「美容院ごっこ」を披露しました。

「いらっしゃいませ~!今日はどんな髪型にします?」

「可愛くしてください!」

といったやりとりが繰り広げられ、見ている大人が思わずクスッと笑ってしまうほど、ほっこりした場面もありました。

最初は少し緊張気味のお友達もいましたが、みんなとても堂々と、上手に発表していたのが印象的でした。

発表会が終わると、次は場所を移動しての「凧揚げ」です。

自分たちで絵を描いたオリジナル凧を、お家の方と一緒に、空高くあげました。

とても良い笑顔の子ども達。

家に帰ったら、今日のことをまた家族でいっぱいお話してくださいね!

芋掘り(さくらんぼ)

2019年11月6日

どんぐりさん・くるみさんに続いて、

さくらんぼさんの芋掘りを園庭で行いました。

この土のう袋の中に、芋の苗を植えてあります。

小さな手で、つるをぎゅっと持ち、そのまま引きあげます。

するとスっと抜けて、かわいいお芋が出てきました。

残念ながら、今年土のう袋に植えた芋の出来は、あまり良くはありませんでしたが、子ども達にとっては楽しい経験となったのではないでしょうか。

今回は見学だったのいちごさんも、来年は芋掘りを楽しみにしていてくださいね!

芋ほり(以上児)

2019年11月5日

今日は芋掘りの日です。

どんぐり・くるみさんのお友達は、龍桜高校にある芋畑に向かいました。

大きな畑に、今年はどれくらい芋ができているのでしょうか?

龍桜高校のお兄さんお姉さんも手伝いに来てくれました。

 

ドキドキワクワクしながら、のびたツルをひっぱってみると・・・

獲れる獲れる!!

立派な芋がたくさんできていて、

「とれたよ~!」「先生、みてみて!」「大きいよ」などの声が飛び交っていました。

また子ども達は芋掘りをする中で、土の感触や昆虫などにも興味を持っていた様子です。

段ボールいっぱいに獲れた芋は、今年も給食室に持って行きました。これから様々な給食やおやつで、この芋が使われます。

どんな料理に変身するのか、楽しみにしましょう!

どんぐり・まつぼっくり拾い

2019年11月1日

どんぐりさんとくるみさんのお友達が、

椋鳩十記念館まで、どんぐり・まつぼっくり拾いに出かけました。行きは歩きです。

車に十分気を付けながら、仲良く向かいます。

みんなで実際に歩いてみると、色々な発見があり、まるで冒険しているかのような気分です。

椋鳩十記念館に到着すると、身体をいっぱい動かして、秋の自然をたっぷりと感じます。そして落ちているどんぐりやまつぼっくりを、丁寧に拾っていきました。

みんな大量の収穫です。

近くを通る電車にも興奮する子ども達。

帰りは、大好きな龍桜高校のバスに乗りました。

拾ったまつぼっくりやどんぐりを、子どもたちはどんなふうに使うのか?それもまた楽しみです。

 

親子レクリエーション(以上児)

2019年10月5日

龍桜高校の体育館で、どんぐりさん・くるみさんの親子レクリエーションを行いました。

まずは、準備運動として「毎日体操」をしっかりしてから、競技のスタートです。

「かけっこ」や、 恒例の「大きな大根」、「くっついた」など、今年も様々な競技を楽しみました。

ページトップへ戻る