生活の様子

豆まき(以上児さん)

2021年2月22日

今年の節分はなんと124年ぶりの2月2日だそうです。

子どもたちはこの日のために鬼のお面を作っていました。

まずは先生が節分由来のお話を読んでくれました。

お部屋に飾られたお面のガーランドもお友だちを見守っています。

こちらはくるみさんのお部屋。真剣なまなざしで聴き入っていますね。

次に節分にまつわるわらべうたで遊びます。

年度末が近づくにつれてクラスの一体感が強まっているように感じます。

くるみさんはお面をかぶってわらべうた!

つり目の鬼、ヘアスタイルがすてきな鬼、ほっぺの赤い鬼、、、などなど

子どもたちの個性の光る鬼のお面です。

さあ、豆を撒きましょう!

みんなの心の中の悪い鬼を追い出して、福をたくさん呼び込みます。

おにはーそとっ!ふくはーうちっ!

今年も1年幸せがいっぱい訪れますように💗

お店屋さんごっこ

2021年2月10日

楽しみにしていたどんぐりさんの「お店屋さんごっこ」の日がやってきました。

アイディア溢れる品が並んでいます。

なんと今回は「案内係」のスタッフが登場し、より細やかなサービスが加わりました。

さて気になる店内はというと・・・

こちらは、炭火で焼いたピザ!(なんて斬新なんでしょう!)

そして、ジンベエザメが釣れる魚釣りコーナーや、

お面屋さんやロールケーキ屋さん、駒屋さん・・・

アイス屋さんに花屋さん、ペンダント屋さんなどなど・・・!

心ときめくものがいっぱい揃っています!

そして、なんともインパクトがあるのが、こちらの「鳥居」!

ここで、鈴を鳴らしてお願い事をするそうです。

もちろん、これも手作りです。

さらに「恋みくじ屋さん」もありました!

ドキドキしながらひいてみると・・・このようなおみくじが。

きっと「末吉」のことなのでしょう♪

お誘いされたさくらんぼさんも、たくさんお買い物してとても嬉しそうでした。

お金も5万札があったり、払ったお金よりお釣りの方が多かったりと、

今年も笑いの絶えない、楽しいお店屋さんごっことなりました。

 

門松作り

2020年12月17日

今年もおやじの会の保護者の方々が、

保育園の門松を作ってくださいました。

この日のために、おやじの会の会長さんは、親戚の方の山に材料を探しに行き

準備をしてくださったそうです。

早速作り始めると、皆さん分担して、

大変手際よくそれぞれの工程を進めていらっしゃいました。

気付けばあっという間に、

こんなに立派な門松が出来上がりました!

毎年、師走の忙しい時期に、お時間を作ってくださり、

感謝の気持ちでいっぱいです。

新しい年も、きっと園児たちはまた元気いっぱい笑顔で過ごせることと思います。

本当に、ありがとうございました。

クリスマス🎄

2020年12月15日

12月に入り、子どもたちの楽しみにしていた

クリスマス会がありました。

鈴の音とともに、お部屋に入ってきたのは、

サンタクロース!

その姿を見た子どもたちは、みんな大興奮です!

サンタさんからプレゼントをもらい、

心地よいクリスマスの音楽やお話も聞いて、

クリスマス気分を満喫した子どもたち。

さらに、この日は給食とおやつも特別メニューでした。

お昼はクリスマスチキンにカラフルサラダ。

おやつは、かわいいクリスマスクッキー!

  

心も身体も満たされて幸せいっぱい。

子どもたちにとっては大満足の楽しい一日となりました。

③凧あげ

2020年12月1日

各クラスの生活発表会が終わると、

龍桜高校のグランドへ行き、

みんなで凧あげをしました。

青空の下、親子でいっぱい走りました。

空高く上がった凧は、とても気持ち良さそうでした。

ページトップへ戻る