生活の様子

おにぎりパーティー🍙(どんぐり)

2019年7月18日

くるみさんから10日ほど遅れて、どんぐりさんのおにぎりパーティーです。

「梅干しはすっぱいけど、好きなの!」

「高菜のお漬物がいいよね。」

などと言う声が聞かれたり、具を欲張りすぎて握れない!というお友達がいたりする中、みんな笑顔でおにぎり作りを楽しんでいました。

完成したおにぎりを嬉しそうに見せる、どんぐりさん。

かぶりついてあっという間に平らげるお友達もいました。

「もう一人でおにぎりつくれるよ」という言葉が、とても頼もしかったです。

 

トウモロコシの皮むき

2019年7月11日

梅雨はまだまだ明けませんが、夏の食材が出回り始めました。

この日のおやつは「焼きトウモロコシ」。

そこでさくらんぼさんが、皮むきのお手伝いをしました。

トウモロコシの黄色い粒が顔をのぞかせると、子ども達は大喜び。

あっという間に、2本、3本とむき終わるお友達もいて、

給食の先生方にとっても大助かりだったそうです。

おやつの時間になると・・・みんなニコニコ笑顔。

やはり自分でむいたトウモロコシの味は格別だったようです。

 

おにぎりパーティー🍙(くるみ)

2019年7月9日

今日はみんなでおにぎりパーティーをしました。

今回用意された具材は、鮭・梅干し・高菜漬け・昆布・ツナフレークの5種類です。

お皿にラップをかぶせて、ご飯と具をよそいます。

手のひらの上のご飯を、丸型や俵型にしたり、中には三角に挑戦したりするお友達もいました。

 

 

梅シロップづくり

2019年5月30日

今年も「梅仕事」の季節がやってきました。

3・4・5歳児さんたちと毎年恒例の梅シロップ作りです。

管理栄養士の川口先生が作り方を説明し始めると、先取りして「知ってる!」「こうするんだよ~!」と教えてくれる年中・年長さん。

年少さんは、これからどんなことが始まるのか、ワクワクしています。

年少さんは、ペーパータオルで水気をふき取り、

年中・年長さんは爪楊枝を使って、ヘタをとっていきます。

みんなとても器用に「お仕事」を進めています。

お酢で消毒し、氷砂糖を入れると、

ゴロゴロ(全体的によく混ぜる)転がす作業です。

未満児さんもお手伝いしてくれました。

今年はどんな味に仕上がるのか・・・楽しみです!

ページトップへ戻る