生活の様子

もぐもぐ、おいしいね

2020年6月20日

そらまめさん(0歳児)のお部屋です。

給食の時間がはじまりましたよ~

0歳児さんはそれぞれの月齢に合わせ、食べる環境、食材のかたさや大きさ、味付け、食器選びなど、お口の機能が育つように保育士・栄養士で話し合いながら工夫しています。

日に日にもぐもぐ、ごっくんが上手になってきていますね。

手指が発達し、手づかみ食べをしたい時期の子どもには蒸した野菜をサイコロやスティック状に切って提供しています。

カメラの音に「はっ!!」

お食事中、たいへん失礼しました。

こちらはお食事の順番を待つ子どもたち。

お友だちが食べている様子にそわそわしつつ、自分の番がくるのを遊びながら待っています。

お肉が大好き♡

2020年6月9日

今日のおやつは肉巻きおにぎり!

宮崎発祥のB級グルメです。

甘辛いタレが絡んだお肉で巻いたおにぎりがみーんな大好き。

中のごはんにたまねぎ、にんじん、チーズを混ぜて栄養価もアップ!

1~2歳児はまだお肉の噛みきりが難しいので小さく切ったお肉の混ぜごはんおにぎりです。

いただきまぁーす!

こちらは3歳以上児のクラス。おやつの配膳を今か今かと待っています。

自分のにぎりこぶしほどもあるおにぎりを大きなお口でパクリ!

乳幼児期のおやつはいわゆる“嗜好品”ではなく、不足する栄養素を補うための“補食”です。

園でのおやつは甘いお菓子ばかりではなく、こういったごはん物もたびたび登場しますよ。

おやつでしっかりエネルギーチャージしたら、お迎えがくるまでいっぱい遊ぼう!

今日のおやつは?

2020年5月30日

今日のおやつは”いきなりだんご”

あんことお芋を小麦粉の皮で包んだ熊本のおやつです。

あんこも皮もすべて給食室で手作りしています。

のいちごさん(1歳児)のおやつの様子を覗いてみましょう♪

1歳半を目安にひとりひとりの発達・発育を見ながら離乳食から普通食へ移行します。

今年ののいちごさんは月齢の高い子が多く、もうほとんどの子が普通食を食べていますよ。

ひとくちで食べられる量もわかってきて食べこぼしも少しずつ減ってきました。

歯ごたえのある皮もしっかり噛み切れています。

あんこ・お芋・皮というかたさの違う3種類の食材を一度に口の中で処理することは、実はとても難しいことなんですよ。

歯もたくさん生えてきて、言葉も出始めたのいちごさん。

たくさん食べておおきくなあれ♪

今日はコロッケ♪

2020年5月18日

今日は旬のグリンピースを使った豆ごはんです。

メインは子どもたちのだーいすきなコロッケ。

給食の先生方がひとつひとつ丁寧に手作りしています。

さくらんぼさん(2歳児)の給食の様子をのぞいてみましょう。

自分で食べたい!という気持ちが育ってきたさくらんぼさん。

先生に見守られながらスプーンを器用に使ってパクリ。

コロッケも食べやすい大きさに切ってもらうと上手にすくえます。

たくさん食べて大きくなあれ♪

ゆなの木保育園の給食

2020年5月14日

管理栄養士の川口郁子です。

給食の献立作成や栄養管理、食育を担当しています。

食べることに関する疑問、質問等なんでも気軽にお尋ねくださいね。

≪ ゆなの木保育園の給食の目標 ≫

  1. 成長に必要な栄養素を美味しく安全に摂れること
  2. よく噛んで食べられること
  3. 豊かな食経験をはぐくむこと

作物の栽培・収穫体験やクッキング活動等の食育活動も積極的に行っています。

子どもたちの給食や食育活動の様子もお伝えしていこうと思います。

お楽しみに~!

GWが明けて急に暑くなってきました。

しっかり水分補給してたくさん遊ぼうね。

 

ページトップへ戻る