生活の様子

ハロウィーンクッキーづくり

2019年10月31日

今日はハロウィーン🎃です。

ハロウィーンに合わせて、クッキー作りに挑戦しました。

まずは、年中・年長さんが生地を作っていきます。

材料は、小麦粉・砂糖・卵・サラダ油・牛乳です。

ココア(黒)とプレーン(白)の2種類を作ります。

生地をよ混ぜ合わせたら袋に入れて、モミモミ!

それが出来たら、お待ちかねの型抜きです。

かぼちゃ・こうもり・お化けなど、たくさんの型があるため、どれにしようか悩みます。

年少さんも、色の組み合わせなども工夫しながら、それぞれのクッキーを作っていました。

お昼寝から目覚めたら、良い香りがしてきて、ハロウィーンパーティーの始まりです。

食べるのがもったいないくらい、可愛いクッキーが出来上がりましたね!

 

 

 

 

みそ汁給食、はじめました!

2019年9月11日

今月から「みそ汁給食」がスタートしました。

どんぐりさんが味噌の仕込みをした翌日から始まったので、

子どもたちも、自分たちで作った味噌が美味しい味噌汁になるイメージが持てたようです。

お汁椀は、丼や麺類にも使えるように少し大きめのものにしました。

この日のメニューは、「麦ごはん・豚汁・がね」という、鹿児島の郷土料理。

いつものワンプレートとは違う給食に、みんなウキウキしながら、あっという間に平らげていました。

因みに、今回使った豚汁の味噌は去年作ったものです。

これから「みそ汁給食」の日を楽しみにしていてくださいね!

ピザ作り

2019年8月29日

今日は毎年恒例のピザ作りです。

今年は長雨の影響で園庭の野菜は時期が合わなかったため、八百屋さんから仕入れた野菜を使うことにしました。

手をきれいに洗ったところで、先生が作り方を説明しました。

まずは、手のひらと指先を上手に使ってピザの生地を伸ばします。自分好みの形や厚みにしていきます。

生地を伸ばしたら、ピザソースを塗って具をのせます。

具材はミニトマト・ベーコン・たまねぎ・ピーマン・コーン・チーズ。

具材を載せ終わると、個性豊かなピザの出来上がりです。

焼き上がりを、楽しみに待ちます。

給食の時間になり、香ばしい香りが漂ってきました!

オーブンで焼かれたピザはふっくら膨らみ、チーズもこんがりしていて、見るからに美味しそうです。

自分が作ったピザを受け取ると、大興奮の子どもたち。

「美味しい」「楽しかったね」と満面の笑みを浮かべながら、クラスのみんなで嬉しそうに食べていました。

 

 

おにぎりパーティー🍙(どんぐり)

2019年7月18日

くるみさんから10日ほど遅れて、どんぐりさんのおにぎりパーティーです。

「梅干しはすっぱいけど、好きなの!」

「高菜のお漬物がいいよね。」

などと言う声が聞かれたり、具を欲張りすぎて握れない!

というお友達がいたりする中、みんな笑顔でおにぎり作りを楽しんでいました。

完成したおにぎりを嬉しそうに見せる、どんぐりさん。

かぶりついてあっという間に平らげるお友達もいました。

「もう一人でおにぎりつくれるよ」という言葉が、とても頼もしかったです。

トウモロコシの皮むき

2019年7月11日

梅雨はまだまだ明けませんが、夏の食材が出回り始めました。

この日のおやつは「焼きトウモロコシ」。

そこでさくらんぼさんが、皮むきのお手伝いをしました。

トウモロコシの黄色い粒が顔をのぞかせると、子ども達は大喜び。

あっという間に、2本、3本とむき終わるお友達もいて、

給食の先生方にとっても大助かりだったそうです。

おやつの時間になると・・・みんなニコニコ笑顔。

やはり自分でむいたトウモロコシの味は格別だったようです。

 

ページトップへ戻る