Loading...

入試情報Examination

募集定員

学科 入学定員 修業年限
看護学科 50名(男女) 3年(全日制)

出願資格

入試 出願資格
推薦入試(一般推薦・指定校推薦)指定校につきましては、年度初め(4月)に該当校へ連絡いたします。 平成31年3月に高等学校を卒業見込の者で、評定平均が3.2以上あり、高等学校長が推薦する者で、合格したら本校へ必ず入学する意思のある心身ともに健康な者。
(指定校推薦)
平成31年3月に高等学校を卒業見込の者で、評定平均が3.5以上あり、高等学校長が推薦する者で、合格したら本校へ必ず入学する意思のある心身ともに健康な者。
一般入試(一次・二次・三次) 次のいずれかに該当する者。
  1. 高等学校を卒業した者または卒業見込の者。
  2. 高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者(高等学校卒業程度認定試験合格者等)
社会人入試(一次・二次・三次) 入学時において、2年以上の社会実務経験(職歴)を有するもので、次のいずれかに該当する者。
  1. 高等学校を卒業した者。
  2. 高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者(高等学校卒業程度認定試験合格者等)

出願手続きに必要な書類

必要な書類 注意事項
1)入学願書 写真貼付:写真は4cm x 3cm上半身脱帽にて3か月以内に撮影したもので、裏面に指名を記入したもの。
2)受験票 写真貼付:入学願書に添付した写真と同じものを2部貼付。
3)高等学校調査書 出身高等学校長が作成したもので、未開封のもの。
4)受験票返送用封筒 受験者の住所・氏名を記入し、392円分の切手(簡易書留)を貼付したもの。
5)入学検定料 現金書留または郵便為替を送付。下記口座に振り込みも可。その場合振込証明書のコピーを添付すること。振込手数料は自己負担(振込名は受験者名で振込)
6)履歴書 高名等学校卒業見込みの者は除く。
7)推薦書 推薦入試を受験する方は、出身高等学校長が作成したもの。
8)単位取得証明書 一般入試・社会人入試を受験する者で、短大以上の卒業者は単位証明書を提出すること。

振込先:鹿児島銀行 加治木支店 普通3028780 加治木看護専門学校 校長 山之内伸明

入学検定料

15,000円(但し、オープンキャンパス参加者は、10,000円)

試験内容・試験時間

入試 試験内容 試験時間
推薦入試(一般・指定校) 筆記試験(国語または数学Ⅰの中から選択)、面接 9:00~9:50、10:10~
一般入試(一次・二次・三次) 筆記試験(国語と英語Ⅰまたは数学Ⅰの中から選択)、面接 9:00~9:50、10:05~10:55、11:20~
社会人入試(一次・二次・三次) 筆記試験(国語)、面接 9:00~9:50、10:10~

国語は、古文・漢文除く。

出願上の注意

  1. 出願書類に不備がある場合は受理しないこともある。
  2. 理由の如何を問わず、検定料は返還しない。
  3. 一般入試・社会人入試とも3次募集については2次募集の入学者数によっては未実施の場合もある。
    その場合にはホームページ等で知らせる。なお、出願前には電話等での確認が必要である。
  4. 各入試の出願期間最終日近くに届いて願書については、受験票の返送をしない。
    受験票は入試当日、本人へ手渡す。

入学試験日程2019年度生

推薦入試

推薦入試の合格者は通常入学金 160,000円 ▶︎入学奨学金制度 80,000円支給

※入学手続きの入学金は160,000円を納付して下さい。但し入学奨学金は、入学後に支給いたします。

試験日 平成30年10月20日(土)
出願期間 平成30年10月1日(月)~平成30年10月17日(水)17時必着
試験会場 加治木看護専門学校
試験内容 筆記試験(国語または数学Ⅰの中から一科目選択)と面接 ※国語は古文・漢文除く
試験期間 筆記試験:9時~9時50分 面接:10時10分~
合格発表 平成30年10月25日(木)午前10時
入学手続き期間 平成30年10月25日(木)午前10時~平成30年11月16日(金)17時

一般入試

一般入試の合格者は通常入学金 160,000円 ▶︎入学奨学金制度 60,000円または30,000円支給

※入学手続きの入学金は160,000円を納付して下さい。但し入学奨学金は、入学後に支給いたします。

 
1次入試
2次入試
3次入試
試験日
平成30年11月24日(土)
平成31年1月26日(土)
平成31年3月9日(土)
出願期間
平成30年
10月29日(月)~
平成30年
11月21日(水)17時必着
平成30年
12月3日(月)~
平成31年
1月23日(水)17時必着
平成31年
2月4日(月)~
平成31年
3月6日(水)17時必着
試験会場
加治木看護専門学校
試験内容
筆記試験 (国語と英語Ⅰまたは数学Ⅰから一科目選択)と面接 ※国語は古文・漢文除く
試験時間
筆記試験(国語:9時〜9時50分 英語Ⅰまたは数学Ⅰ:10時5分〜10時55分) 面接:12時〜
合格発表
平成30年11月29日(木)
午前10時
平成31年1月31日(木)
午前10時
平成31年3月14日(木)
午前10時
入学手続期間
平成30年
11月29日(木)午前10時~
平成30年
12月21日(金)17時迄
平成31年
1月31日(木)午前10時~
平成31年
2月22日(金)17時迄
平成31年
3月14日(木)午前10時~
平成31年
3月25日(月)17時迄

※一般入試の試験時間につきまして、面接の時間が早まる場合もあります。その際は、電話にて連絡をいたします。

社会人入試

 
1次入試
2次入試
3次入試
試験日
平成30年11月24日(土)
平成31年1月26日(土)
平成31年3月9日(土)
出願期間
平成30年
10月29日(月)~
平成30年
11月21日(水)17時必着
平成30年
12月3日(月)~
平成31年
1月23日(水)17時必着
平成31年
2月4日(月)~
平成31年
3月6日(水)17時必着
試験会場
加治木看護専門学校
試験内容
筆記試験(国語)と面接 ※国語は古文・漢文除く
試験時間
筆記試験:9時〜9時50分 面接:午前10時10分〜
合格発表
平成30年11月29日(木)
午前10時
平成31年1月31日(木)
午前10時
平成31年3月14日(木)
午前10時
入学手続期間
平成30年
11月29日(木)午前10時~
平成30年
12月21日(金)17時迄
平成31年
1月31日(木)午前10時~
平成31年
2月22日(金)17時迄
平成31年
3月14日(木)午前10時~
平成31年
3月25日(月)17時迄

※一般入試・社会人入試ともに3次募集については、2次募集の入学者数によっては未実施の場合もある。
※その場合にはホームページ等で知らせる。出願前には電話等での確認が必要である。

出願から入学までの流れ2019年度生

出願書類 請求

募集要項及び出願書類は、インターネット及び電話等で本校まで、ご請求ください。
なお、願書はダウンロードできます。

推薦入試
一般入試
社会人入試
出願書類 提出

出願書類を期日までに本校へ郵送またはご持参ください。
なお、郵送の場合は、出願期間最終日必着といたします。

出願書類確認後、「受験票」を発送します。

受験票 受領

試験当日は、必ず「受験票」をお持ちください。

入学試験
合格発表

合格者については、合格発表日の午前10時に本校に掲示する。

合格・不合格にかかわらず高等学校卒業見込み者へは学校長及び本人宛に。その他については本人宛に結果を郵送する。但し、電話による合否の問い合わせには応じない。

入学手続き

合格し入学を希望する方は、入学手続き期間までに入学金(160,000円)の納入及び誓約書の提出をし、入学手続き完了となります。

期日までに入学手続きを完了しなければ入学を辞退したものとみなします。

入学に関する案内

入学式、寮等についての入学に関する案内を送付します。

入学に関する案内

学費・奨学金2019年度生

学納金等
授業料 520,000円
実験実習料 200,000円
施設設備資金 180,000円
年額 900,000円(半期450,000円)
納入期限
学納金 前期/450,000円 平成31年4月1日〜4月30日まで
後期/450,000円 平成31年10月1日〜10月31日まで
諸経費教科書,実習白衣,ジャージ等 320,000円 平成31年3月29日まで

※理由の如何を問わず、入学金は返還しない。

※平成31年3月30日(土)午後5時までに入学辞退を申し出た者には授業料は返還する。なお、諸経費については学校の判断により返還する。

入学奨学金制度について
推薦入学の入学金 160,000円
入学奨学金制度あり 80,000円
一般入試の入学金 160,000円
入学奨学金制度あり (高校新卒者に限ります。※但し、審査有り)
入学奨学金Ⅰ 60,000円
入学奨学金Ⅱ 30,000円

※入学手続きの入学金は160,000円を納付してください。但し入学奨学金は入学後に支給いたします。

看護学生の奨学金について

本校では、経済的理由のために就学が困難な学生に対し、学業の継続を目的とした下記奨学金の手続きを取り扱っています。

なお、下記奨学金はいずれも採用数に限度があり、希望者全員が採用されるわけではありません。また、せっかく採用されても学業成績が不良、長期欠席またはその他の理由により停止・廃止等の処置を受ける場合もありますので、十分ご注意ください。

種類 金額 備考(条件等)
日本学生支援機構 貸与型
奨学金(変換の必要有り)
第1種
(無利息)
月額
自宅
3万円~4万円
又は
5万3千円
自宅外
2万円~6万円
人物・健康・学業が特に優れ、経済的理由により就学困難な者で、その資格を検討し決定。
第2種
(利息付)※在学中は無利子
月額

2万円~12万円までの1万円単位の金額から選択

人物・健康・学業がともに優れ、経済的理由により就学困難な者で、その資格を検討し決定。
貸与基準が第一種奨学金より緩やかになります。
給付型奨学金(変換の必要無し)
月額
自宅
3万円
自宅外
4万円
経済的理由により極めて就学困難な者。
検討し決定する。
家計基準
住民税非課税世帯または社会的擁護を必要とする人
学力基準
一定の学力要件を満たすこと
鹿児島県看護職員等
修学資金
月額

3万6千円(平成30年度実績)

①看護職員等の確保が困難な施設・機関、または団体において看護師として従事しようとする意欲のある学生の学資として貸与される。看護師免許取得後、5年以上県内の対象施設※1で看護師として在籍した場合のみ返還免除となる。

鹿児島県県立病院
看護師等修学資金
月額

5万円

①卒業後、鹿児島県県立病院において対象施設※2に看護師の業務に従事しようとする意欲のある学生の学資として貸与される。

②看護師免許取得する年に県立病院の職員採用試験を受験し、合格しなければならない。

③必要勤務期間在職した場合のみ返還免除となる。

病院奨学金 病院の規定により違いあり 卒業後、該当する病院に従事しようとする学生。(病院一覧は入学式当日、説明会で配布し、面談後決定する。)
学園奨学金 学園の規定により支給 人物・健康・学業が特に優れ、経済的理由により就学困難な者で、学園が認めた学生。
※1:
  1. 病床数が200未満の病院
  2. 精神病棟数が80%以上を占める病院
  3. 国立ハンセン病療養所
  4. 診療所
※2:
  1. 県民健康プラザ鹿屋医療センター(鹿屋市)
  2. 県立大島病院(奄美市)
  3. 県立姶良病院(姶良市)
  4. 県立薩南病院(南さつま市)
  5. 県立北薩病院(伊佐市)