認定こども園 加治木ゆなの木保育園

フォト集

2人の実習生

2017年8月31日

約2週間 本園で実習を行った、保育士を目指す学生さんと栄養士を目指す学生さん。

それぞれの場で、子ども達や職員と関わりを持ちながら、様々な活動を通して学びました。DSC00999

栄養士実習の学生さんが立てた給食の献立も、とても美味しかったです。DSC01144

DSC01158将来この経験が活かされ、素敵な保育士さん、栄養士さんになってもらえることを願っています。

卒園児同窓会

2017年8月30日

今年も卒園児が集まって、ささやかな同窓会を催しました。

この日、懐かしい笑顔で玄関のドアを開けてくれたのは去年卒園した3人のお友達♪P1150196

去年の担任と副担任も一緒に「そうめんや」をしたり、P1150203

「おにやめ」をしたりして遊びました。P1150240

またこうしてみんなでわらべ歌遊びができることは、とても嬉しいことです。P1150236

たくさん遊んだあとは、お菓子を食べたり、卒園間際に自分たちで作ったお味噌を使って 給食の先生が作ってくださった、お味噌汁を飲んだりしながら、近況報告をし合いました。P1150248

会話の内容や、凛々しくなった顔立ち、伸びた身長など、卒園児の頼もしい成長を感じられた、今年の同窓会。P1150247

また元気な姿を見せに来てください!

トウモロコシ

2017年8月24日

食育の一環で、「トウモロコシ」の皮を剥ぐ体験をしました。DSC00840

管理栄養士の先生が、皮の剥ぎ方を子ども達に見せたところで、子ども達もトウモロコシを手に取り、挑戦です。DSC00846

みんな真剣な眼差しでトウモロコシと向き合います。DSC00852

今回は、3・4・5歳児クラスの”くるみ”さんと”どんぐり”さんに加え、2歳児クラスの”さくらんぼ”さんでも挑戦しました!DSC01101

DSC01102皮をきれいに剥ぐことができた時の喜びや、緑の皮の中から、鮮やかな黄色い粒が現れた瞬間の感動は、実際に自分で経験したから得られるもの。P1140980

これからトウモロコシを食べるときには、この日のことを思い出してくれると嬉しいです。

P1140984

ピザ作り(22日どんぐり・23日くるみ)

2017年8月22日

夏休み中の1号児さんも集まる登園日の2日間に、どんぐりさんとくるみさん、それぞれのクラスで「ピザ作り」を行いました。DSC00957先生から説明を受け、ピザ生地を丸く広げる子ども達。DSC01003

軟らかく弾力のある感触も楽しんでいる様子でした。

P1150080生地を丸く広げられところで、いよいよトッピング!DSC01027

トッピングが済んだら、あとは焼くだけ!さて、どんなピザになるのかな?P1150096

給食の時間になり、良い香りとともに出来たばかりのピザが運ばれてきました!P1150115

お友達や先生に、自分で作ったピザを嬉しそうに見せると、待ちきれない様子で食べ始めた子ども達。やはり、自分で作ったピザの味は格別ですね!!DSC01069「おいしぃ~!」と言いながら,みんな完食していました♪

合同避難訓練

2017年8月21日

毎年行っている、龍桜高校の男子寮「龍志館」生との合同避難訓練。

今年は、保育園と寮の敷地内に不審者が侵入し放火するという想定で行われました。不審者役は副園長先生です。P1150057

現場を発見した職員が、事態を事務室へ知らせると、P1150058園長先生や主任が、避難を呼びかけける一斉放送や、警察への連絡(仮)などを行います。

P1150059園児も、龍志館生も落ち着いて行動し、無事全員が避難場所に集合できました。P1150063

いざという時速やかに避難できるよう、こうして訓練を重ねていきたいものです。P1150069

認定こども園加治木ゆなの木保育園

〒899-5241
鹿児島県姶良市
加治木町木田5348-105
(龍桜高校近く)

TEL 0995-73-7782

FAX 0995-73-7783

© 2017 Yunanoki Hoikuen All Rights Reserved.

認定こども園 加治木ゆなの木保育園

ページトップへ戻る