認定こども園 加治木ゆなの木保育園

フォト集

七夕まつり

2018年7月6日

今年も七夕まつりをしました。

子ども達は、それぞれのお部屋で、先生から七夕の話を聞いたり、皆でわらべうた「たなばたさん」や「たんじたんじ」で遊んだりしました。DSC03285

その後、のいちごさん(1歳児クラス)とさくらんぼさん(2歳児クラス)は、玄関の笹に飾り付けをし、DSC03258

どんぐりさん・くるみさん(3・4・5歳児クラス)は、2階の笹に飾り付けをしました。

DSC03297

短冊に書かれた夢が叶うよう、気持ちを込めている様子でした。

この日は給食も彩豊かな「七夕そうめん」。DSC03318

みんなの願いが、天まで届いてくれますように・・・☆ DSC03283

梅ゼリー

2018年7月3日

6月に作った「梅シロップ」が完成し、おやつの時間に「梅ゼリー」として食べることになりました。

今年は、白桃入りです。DSC03204

自分たちの作ったシロップが、プルプルのゼリーになり、とても嬉しそうな子ども達。DSC03200

未満児さんからは「美味しい」「冷たい」「すっぱい」という声が。DSC03206

以上児さんからは「キラキラしている」「大人の味」「また食べたい」といった声が聞こえてきました。P1180132

この時期ならではの味、とても美味しかったですね。

P1180138

芋の苗植え(以上児)

2018年5月25日

以上児さんも、芋の苗植えをしました。

今年から以上児さんは、龍桜高校に新しく作られた「畑」に芋の苗を植えることになりました。DSC03050

高校にできた畑は、ブロック塀で囲まれた大きな畑です。DSC03061

園長先生の説明をよく聞いたところで、ビニールの穴が開いているところに、一本ずつ苗を植えていきます。DSC03072

今までの保育園の畑よりかなり広いので、子ども達も夢中になっている植えている様子です。P1180002

最後は、水をたっぷりかけて、美味しいお芋ができるのをお願いしました。P1180019

秋になり、お芋がどれくらいできるのか、今から待ち遠しいですね。P1180011

芋の苗植え(さくらんぼ)

2018年5月25日

さくらんぼさんが、園庭に用意された土の中に、芋の苗を植えました。

P1170970

P1170967深く掘った穴の中に、その苗をゆっくりとおろしていきます。P1170987

P1170993仕上げは、優しく土のお布団をかけてあげます。P1170985

のいちごさんたちも興味津々です。P1170977

土に触れるのが好きなお友達と、そうでないお友達がいましたが、植え終えたあとは、達成感に満ちた笑顔をしていました。

どんなお芋が出来るか、今から楽しみです。

親子遠足(どんぐり・くるみ)

2018年5月10日

子ども達が楽しみにしていた、親子遠足がありました。

行先は、今年も「いおワールドかごしま水族館」です。

クラスごとに分かれて、学園の大きなバスで出発!P1170805

水族館に到着すると、みんな目をキラキラと輝かせながら海の生き物たちを見てまわりました。DSC02901

DSC02906DSC02916「いるかの時間」では、いるかたちの繰り広げる圧巻のショーに大興奮!P1170874

お昼は外に出て手作りのお弁当を食べました。子ども達の表情が、とっても幸せそうです。DSC02958

今年度最初の行事ということで、それぞれの自己紹介などもしました。

保護者の方同士、親睦を深めていただく機会にもなったようです。DSC02974

お腹いっぱいになると、屋外で触れあえる海の生き物たちに夢中になりました。DSC02984

あっという間の一日。帰りのバスでは、疲れて寝てしまう姿も・・・。P1170917

どんな夢を見ているのかな?

今後も様々な行事を計画しています。一つひとつ、みんなで楽しい思い出を作ってきましょう!

認定こども園加治木ゆなの木保育園

〒899-5241
鹿児島県姶良市
加治木町木田5348-105
(龍桜高校近く)

TEL 0995-73-7782

FAX 0995-73-7783

© 2018 Yunanoki Hoikuen All Rights Reserved.

認定こども園 加治木ゆなの木保育園

ページトップへ戻る