生活の様子

②生活発表会(くるみ)

2020年11月26日

くるみさんの生活発表会。

テーマは「くるみ商店街」でした。

今年のくるみさんは「ごっこ遊び」が大好きです。

担任が「今年の発表会は何をしたい?」と聞くと、

「レストランごっこがいい!」「お店屋さんになりたい!」

「縄跳びがしたい!」など、それぞれ。

そこで年長さんが、「じゃあ、みんながやりたいことを合わせて

商店街にしたら?」と提案すると、

「それ、いいね!楽しそう!」ということになり、

すぐにみんなの意見がまとまったそうです。

お店のメニューや商品、店員さんのセリフなど、全て子どもたちが考え、

作り上げたもの。

創造力豊かなくるみさんならではの発表会となりました。

①生活発表会(どんぐり)

2020年11月25日

11月14日に行われた、生活発表会の様子を、

3回シリーズでご紹介します。

まずは、どんぐりさんの発表会についてです。

今年は、新型コロナ感染防止のため、

クラスごとに時間をずらして開催しました。

どんぐりさんは、「環境認識」や「わらべうた」、「詩」を披露しました。

全て、普段子どもたちが園生活の中でしていることです。

「環境認識」では、人間の体の一部が描かれた絵を見て、

その絵から思いつく動きをつけていきます。

子どもたちは、想像力を働かせながら、それぞれに個性溢れる動きを見せてくれました。

「チビスケ ドッコイ」や「ベンケイガ」など、

面白い動きが入ったわらべうたでも、可愛らしい姿を披露してくれたどんぐりさんでした。

芋掘り(さくらんぼ)

2020年11月6日

さくらんぼさんの芋掘りは、

加治木ゆなの木保育園の園庭で行います。

土袋の中で育てたお芋は、

はたして大きくなっているでしょうか?

みんなで袋を運んで土を広げてみると・・・

ん・・・?

お芋が・・・ない!

かろうじて「あった~!」とツルをひっぱってみても、

出てくるは、とても小さなお芋ばかり。

期待はずれで、残念な結果にはなりましたが、

子どもたちは、ふかふかの土の感触を楽しんでいるようでした!

 

芋掘り(以上児)

2020年11月4日

天気がとても良かったこの日、

どんぐり・くるみさんが、

龍桜高校にある保育園の畑へ

芋掘りに行きました。

お芋ができているか、

ドキドキしながら土を掘り起こしていくと・・・

次から次へと

立派なお芋が出てきました!

「こんな大きなお芋がとれたよ~!」

と得意げな子どもたち!

こんどは、このお芋を食べるのを

楽しみにしましょう!

 

運動発表会

2020年10月17日

毎年この時期は、龍桜高校の体育館で、「親子で楽しむレクリエーション」を

行ってきましたが、今年は新型コロナウイルスの感染防止のため、

子どものみの競技を見ていただく「運動発表会」を行いました。

普段の様子を見ていただきたかったため、

いつも保育園でしている毎日体操を中心に

プログラムを構成しました。

各家庭の参加人数を制限させていただいたり、親子一緒に楽しめる競技がなかったりと、

これまでの親子レクリエーションとはかなり違いましたが、

子どもたちは、いつもと変わらず、とても楽しそうな表情を見せてくれました。

コロナ禍での行事は、まずは開催できるかどうかを その都度慎重に考え、

開催の場合は、どのように感染対策をとっていくか、知恵を絞りながら準備を進めていきます。

中止となった行事も多くある中で、今回、運動発表会という形で開催できたことは、

大きな一歩でした。

保護者の方には多大なるご理解・ご協力をいただき、改めて感謝申し上げます。

子どもたち、最後はメダルとお土産をもらって、

とても嬉しそうでした!

 

ページトップへ戻る