モードビジネス科

 モードビジネス科にはエステやメイク、ネイルを学ぶトータルビューティーコースと、被服製作を主として学ぶファッションビジネスコースの2つのコースがあります。生徒それぞれの個性をいかしながら生徒ひとりひとりがそれぞれの目標に向かって一生懸命取り組んでいます。二年生からコース選択とともに専門の実習が多くなるとともに、進路に向けた意識も高くなります。専門の先生方との会話も増え、より専門的な知識を身につけやすくなります。 同好会をはじめ、放課後に練習や作品製作をする生徒も多く、また授業以外の話題も豊富で、生徒と先生の距離がとても近い学科といえます。

※1年次では、基礎的な部分を学び、2年生でコース選択が行われます。

トータルビューティーコース

m1_1
m2_2
m3_2

 近年、リラクセーションの場としての需要が高まっているエステ関連業。本コースでは、美容の1分野である「エステティック」について学ぶことで、女性として備えている魅力を引き出すしなやかな感性と、確かな技術を持つエステティシャンとして活躍できるよう、即戦力を育成します。サロンワークや接客技術を得るために授業だけでは学ぶことの出来ない部分を校外サロン、校内サロンを実施し、より実践的技術の習得に励んでいます。

【主なカリキュラム】
フェイシャルケア・ボディケア・脱毛・ネイルケア・メイクアップ・化粧品学・皮膚科学・東洋医学・解剖生理学
【イベント】
プチサロン(ボランティアサロン・招待サロン) 謝恩エステ 保護者エステ エステティックコンテスト *エステだけでなく、マナーやファッション、色彩の授業を通し、総合的な美しさについて学びます。
【目指す資格】

エステティック協会認定エステティシャン 三善メークアップ研究所ベーシックコースディプロマ(修了証)

マナー検定(初級・中級) サービス接遇検定 消費者力検定 ビジネス文書実務検定 情報処理検定

秘書検定 色彩検定 ファッション販売能力検定

認定エステシャン合格率

ryu-goukaku-mode-este

ファッションビジネスコース

m4_2
m5_2
m6_2

 ファッションビジネスコースは、被服製作の技術向上を目的とし、文部科学省後援全国高等学校家庭科被服製作技術検定洋服1級の資格取得を目指します。3年生では、オリジナルデザインのウェディングドレスやカラードレスを製作します。2学期には校内でファッションショーを開催し、これまでの製作の成果を発表します。また、3年生での進路選択の対策としてマナー検定(初級・中級)、色彩検定、ファッション販売能力検定、サービス接遇検定、秘書検定、消費者力検定、ビジネス文書実務検定、情報処理検定を受検することができます。卒業時の進路としては、さらに専門を深めるために進学をしたり、洋服販売や縫製などの専門職に就いたり、その他のサービス産業で活躍しています。

ファッションビジネスコースの目指す資格

秘書検定・色彩検定・ファッション販売検定

  • 被服製作技術検定(2級・1級)
  • マナー検定 (初級・中級)
  • サービス接遇検定
  • 消費者能力検定
  • ビジネス文書実務検定
  • 情報処理検定
  • ファッション販売能力検定
  • 色彩検定
  • 秘書検定

など、このほか様々な資格に挑戦できます。

被服製作技術検定合格率

ryu-goukaku-mode-youfuku

教育課程表

1年 専門科目
生活産業情報
生活産業基礎
ファッションデザイン(ネイル・メイク・ヘアアレンジ)
普通科目
国語総合
世界史A
数学 Ⅰ
生物基礎
体育
保健
音楽Ⅰ
コミュニケーション英語Ⅰ
家庭総合
礼法
2年生からはコース選択となります。

トータルビューティーコース

2年 専門科目
生活産業情報
消費生活
ファッションデザイン(ネイル・メイク・ヘアアレンジ)
栄養
エステ理論
エステ技術
普通科目
国語表現
日本史A
数学Ⅰ
化学基礎
体育
保健
コミュニケーション英語 Ⅱ
礼法
3年 専門科目
課題研究
エステ理論
エステ技術
栄養
ファッションデザイン(ネイル・メイク・ヘアアレンジ)
普通科目
現代文A
現代社会
数学A
地学基礎
体育
コミュニケーション英語 Ⅱ

ファッションビジネスコース

2年 専門科目
消費生活
ファッション造形基礎
ファッションデザイン
イノベーションマネジメント
普通科目
国語表現
日本史
数学 Ⅰ
化学基礎
体育
保健
コミュニケーション英語Ⅱ
礼法
3年 専門科目
課題研究
ファッション造形
ファッションデザイン
服飾手芸
イノベーションマネジメント
普通科目
現代文A
現代社会
数学A
地学基礎
体育
コミュニケーション英語Ⅱ