九州地区高校生介護技術コンテスト出場

8月23日(木)に福岡県久留米市で開催された,九州地区高校生介護技術コンテストに出場しました。

鹿児島県の代表として,堂々と自信をもって3年間で身につけてきた介護技術を披露してくれ、結果奨励賞でした。

他県の高校生の介護技術や介護の根拠を学ぶ貴重な機会となり,出場した生徒たちにとって実りある経験となったようです。

選手として活躍してくれた3人の3年生は,全員介護施設への就職を希望しています。今回の経験を就職してからも役立ててほしいと思っています。